福岡県障がい者芸術文化活動普及支援センターSCORE(スコア)

【講座紹介】障害からひろがる表現とケア

九州大学ソーシャルアートラボ様より、ワークショップの広報依頼がありました。どなたでもご参加いただけます!!くわしくはこちらをクリック↓↓↓

http://www.sal.design.kyushu-u.ac.jp/190601_fukuokaworkshop.html?fbclid=IwAR0ED4dUsOVNvjyRNH7gm42SQyhfJacBdQvcujgZyFH0YpfCmefYAX5iHJk

 

――――――――――――――――――――――――――――――――

九州大学ソーシャルアートラボでは2018年度より、「演劇と社会包摂」をテーマに講座を開催しています。

 

今回のワークショップのテーマは「障害からひろがる表現とケア」。

 

障がいのある人の身体を通して「表現」について考えたり、ともに表現することを通して「障害」について考えたり。

 

異ジャンルコラボバンド「門限ズ」や、障がいのある俳優たちと、そこしかで起こり得ないことから、奇想天外な表現が立ち上がる瞬間を、ともに体感します。