福岡県障がい者芸術文化活動普及支援センターSCORE(スコア)

ABOUT SCORE

SCORE(スコア)とは
福岡県障がい者芸術文化活動普及支援センター
Support Center On Real Equality(略称:SCORE スコア)とは?

SCORE(スコア)は2018年6月に福岡県からの採択を受けNPO法人らいふステージ内に開設した障がい者芸術文化活動普及支援センターです。
SCORE(スコア)は、地域で芸術文化活動を行っている障がいのある方とその支援者をサポートし、芸術文化活動に関わる人と人とが、障害のあるなしに関わらず信頼関係を持ってつながれるよう中間支援を行います。
また、芸術文化活動支援に関する研修会やシンポジウム、参加型のワークショップなどを開催し、芸術文化活動を用いて支援が行える人材育成にもチカラをいれています。
障がいのある方やそのご家族、その方々を支援する福祉事業所の方、芸術文化活動に取り組むにあたってわからないことやアドバイスを受けたいことがございましたら、お気軽にご相談ください。

Support Center On Real Equalityについて

SCOREという事業名は、Support Center On Real Equalityの頭文字を取って名付けました。

私たち【SCORE(スコア)】は、障がいのある方々の芸術文化活動の普及に取り組みながらも、障がいの有無という垣根や概念を取り払い、本当の意味での平等の下に(On Real Equality)ひとりひとりの芸術文化活動をサポートしていきたいと考えています。

平成29年度 障がい者芸術文化活動普及支援事業所SCORE 実績報告

平成29年度にSCOREが行った障がい者芸術文化活動普及支援事業の実績報告を紹介いたします。詳しい内容は下記に添付している【実績報告】をごらんください。

SCORE(スコア)がおこなう事業

  • Consultation

    相談の窓口の設置

    障がいのある人やその家族、支援者に対しての相談窓口を設置します。アート活動、舞台芸術活動に関する御相談などを受け付けます。

  • Training

    人材育成のための研修

    障がいのある人の芸術活動支援に関するセミナーや、芸術活動支援の普及につながるイベントを開催します。また、お客様と楽しみながら学びが深まるワークショップ等も企画開催いたします。

  • Network

    関係者のネットワークづくり

    芸術文化活動をおこなっている事業所との情報交換をおこないます。また、地域で芸術分野の活動をおこなっている団体、福祉に関心がある関係者等のネットワークづくりをおこないます。

  • Information gathering・post

    情報収集・発信

    地域の公募展、展覧会などの情報はfacebookやホームページで発表します。アーティストの方々が作品の発表につながるサポートを行います。

  • Project

    調査・発掘 評価 事業

    芸術文化活動を支援ツールとしている事業所とのネットワークを構築。地域で活躍されているアーティストの方々の調査や発掘を続けていきます。